大局的に見て、自動車保険の削減分を合算して、何年後かには数十万という経費の差異になってくるということを考えてみ・・・